実績と信頼で依頼先を選ぼう

罠

ねずみ駆除にかかる費用には、殺鼠剤や捕獲用の粘着シート、修繕費用などが含まれますが、その家の規模や被害状況により大きく変わります。一般的に出入り口となる箇所が多ければそれだけ費用が高くなりますが、平均すると10万円から20万円位はかかるようです。そして総費用に影響するのが追加料金についてです。追加料金が発生すれば、あらかじめ取った見積もり書に記載されている料金よりも高くなるので、その有無について必ず確認しておきましょう。さらに中には適正な料金とは言い難い高額な料金を請求してきたり、しつこい勧誘をしてくる業者もいるので注意が必要です。そのような業者を避けるためには、口コミサイトの評判を参考にするのが良いでしょう。

ねずみの習性を知ろう

罠

ねずみ駆除を効率的にするには、ねずみの習性を知ることが大切です。侵入してくるねずみは、くまねずみという種類で大変警戒心が強く、人間の気配を察して姿を隠します。被害に遭っていることに気が付かないでいると被害がどんどん広がるばかりです。ねずみは同じところを何度も通る習性があり、糞をしながら徘徊します。床や柱が黒ずんでいたり、黒い粒状の糞が落ちていたらねずみが侵入している証拠です。そのような場所を見つけらたらできるだけ早く駆除業者へ依頼することが必要です。

環境づくりに時間をかけよう

ネズミ

ねずみ駆除業者へ依頼すれば、ねずみから解放されて平和な日常が戻ってきます。しかしねずみに目を付けられた家であることを忘れてはいけません。まずは、台所の食べ物を徹底して管理しましょう。容器や倉庫に入れておけば安心です。そして日頃から整理整頓を心がけ、ねずみが隠れる場所とならないようにします。さらに餌場とならぬようゴミの集積所を常に清潔にしておくことも必要です。そのためには、ご近所との協力体制も必要になるので、事前に話し合いの場を持つと良いでしょう。